Authentic Burger @ 赤坂 は上品な日本的ハンバーガー

レストラン

上品なハンバーガー。Authenticというよりもsophisticatedといった感じ。日本人にも抵抗なく食べられるサイズで、具材の味も楽しめる。ただ、ガッツリむさぼるアメリカンスタイルではない。オーロラソースという複雑なソースがユニークなので、まずはシンプルな「ハンバーガー」でバーガーとソースの味を堪能するのがいいのでは。

サントリーホールでのコンサート鑑賞のため、「ホテルマイステイズプレミア赤坂」に宿泊中。ランチはおいしいハンバーガーがホテルの近くにあるということで、そこに向かう。

ホテルから数分のところにあるハンバーガー屋さん。11時くらいからやているようだけど、着いた時は12時ちょっとすぎぐらい。すでに4人ほど並んでいました。4人ならそれほどまたないだろうと思っていたら、40分も待つことになり、体が冷え切って大変でした。(待つのが苦手な人は、おススメしません。)

スマホで時間をつぶすわけでもなく、本を読みつつ気づいたら40分。やっと店内に入ります。店内はビーフの香りが充満していて、食欲をそそります。お一人さまだったこともありカウンターに座ったのだけど、キッチンから美味しそうな香りがひっきりなしに・・・。さて、何を食べようか・・・。

おひとりさまにはカウンターがちょうどいい。店内もきれいに飾られていました。

事前に調べたところ、人気アイテムの一つは「ブロッコリーチーズバーガー」ということで、こちらを注文。初めてだし、特にカスタマイズもなし。どうやらオーロラソースと呼ばれるユニークなソースには、マヨやケチャップなどなど、複雑な味付けのよう。

店内の座席はカウンターを含めて22席。それほど多くはないのだけど、作るのにある程度時間がかかるのと、テイクアウトのオーダーも入っているので、店内でも結構待つことになりました。マスターは一生懸命休みなく作ってくれている。分厚い肉を焼くのでやはり時間がかかるのでしょう。

上品な日本サイズのバーガー。もちろんおいしいが、本場アメリカのがっしりタイプではない。

バーガー到着。見た目のインパクトは抜群。ポテトはダブルサイズにしてもよかったかもしれない。味は、とてもやさしい味。バンズはとてもおいしく、すばらしい輝き。肉は、待っている間の強烈なビーフのにおいで、ガッツリビーフを期待していただけに、ちょっと物足りない感じ。ソースが色々ありすぎて、ブロッコリーの味はちょっと遠い。あとレイアウトされたソースで、最後の方はバンズが水っぽくなります。全体的な歯ごたえはとてもいいです。おいしいのだけど、おそらく初心者の自分には注文を間違えた。まずは通常の「ハンバーガー」を頼んで、オーロラソースを楽しむべきでした。その後他のメニューも頼んでみるべき、と思いました。

後からカウンターにやってきた外国人さんはいろいろとカスタマイズしていたので、何度も通って自分の好みの味にカスタマイズするといいのかも。ただ忙しい時間帯だとカスタマイズするのが申し訳なく感じてしまいます。

混雑時は少し避けるとゆっくり食べられそうです。お一人さまも大丈夫。きれいなカウンターで食べられます。スタッフは少し無愛想な感じでした。テイクアウトにしてホテルでゆっくり食べてもいいかもしれません。

ごちそうさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました